13、気まづくならずに楽しく会話しちゃおう!

未分類


その現実を知って欲しいのです。 
  ぜひ、読んでみて下さい!

 

んにちは、
ひろんちゃんです。

 

今回はこれを気を付ける事によって
より、会話盛り上げ
「あなたとしているとしい!
相手に思わせることが出来ます。

 

会話が楽しくないと2人の仲
進展することもありません。

 

会話を盛り上げる事は
人(男女)との仲を深めるため
とても大事なことです。

 

これを気を付ける事によって
会話が楽しかった
印象づける事が出来るでしょう。

 

逆に、これを気をつけないで
自分の言いたい放題口を滑らせている
楽しくなるどころか

 

自分をOOされている時点で
相手の気持ちが
離れてしまっているので
この先に、何を楽しく話しても

 

相手の心に響かず
残っていかないでしょう。

 

しかも、普段からの口癖で
つい、口走ってしまい
よほど、意識をしないと

 

ポロッと、口から出てしまい
後の祭りです。

では、そうならないためには
どうすればいいのか?

 

それは

 

絶対に相手を否定しない事!

 

何はともあれ、共感しようとする事です!

 

これは意外と
出来ていない人が多いようです。

 

「この映画、面白かったよね。」
いや~、そうかな~ぁ」

 

「このインテリア、この色に似合うよね。」
ちがうよ、それは~ぁ」

 

など、相手を否定するような事を言うと
会話が盛り上がりません

 

あと、よく言う人がいるのは

 

「あの人、あの服、ダサいよね、
 似合ってないよね。」
いや~そうだよね。」

 

みたいに、共感するような事を
言っているのに
話しだす前に

 

口癖「いや」という否定的な言葉
つけてしまう人。

 

どっちか、はっきりしない
あきらかに、どうでもいいや~
言っているようなもんです。

 

この「いや」という言葉を
使わないだけでも
相手の印象は良くなります。

 

意見が違っても
まずは、受け入れましょう

 

相手を尊重する姿勢
親しくなるための
第一歩なのです。

 

その心構えを持つだけで
ずいぶんと、違ってきます。

 

では、すぐ

 

共感しようとする時の言葉を
書き出して、みましょうか?

 

どんな言葉が飛び出してくるか
分かりませんが
基本、単純に語尾オウム返し
するだけで、通じると思います。

 

例えば、

 

「そうですよね。」

 

「それ、私も分かります。」

 

「私もそう思いますよ。」

 

「それがいいと思います。」

 

「それ、素敵ですね。」

 

など、私が言いたいこと
分かりますかね。
相手との会話の中で話していると
自然と出てくると思います。

 

相手を否定しない
覚えておけばいい
と思います。

 

今回も長らく、お付き合い下さり
お読みになって下さって
まことに、ありがとうございました。

 

ひろんちゃんより。。。。

 

いち早く、あなただけに・・・

将来、より良く必然な人付き合いが
出来ますよう、後押ししますので
向上していきましょう。

ぜひ、お読み下さい!!

 

 

hironchan

私は、口ベタな人見知りやさんに、
気楽に、人とお話をする
『雑談の大切さ』を教えています。

hironchanをフォローする
未分類
スポンサーリンク
hironchanをフォローする
口ベタで、人見知りぼっちママになり悩んでいた私が、○○をするだけで、ママ友と仲良くなれた秘訣!人付き合いの大切さをお伝えします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました