14、こう思った方が、より楽しくなるかも…

未分類

下をクリックして下さい。
<<  >>
その現実を知って欲しいのです。 
  ぜひ、読んでみて下さい!

 

んにちは、
ひろんちゃんです。

 

今回はゲーム感覚のようなモノなので
楽しみながら、相手との会話が
出来ます。

 

必ず何かしらのヒントはある
思いますので、その場
考える事ができ

 

ポンポンポン
会話のキャッチボールが
できるはずです。

 

これを続けていくことで
頭の発想柔らかくなり
頭の回転速くなるかもしれません。

 

逆に、OOと思わなかったら

 

いつまでたっても、何を話したらいいのか
分からず、人と接する事
難しくなってきます。

 

頭も固いまま、何の発想も生まれず
ただ時間に流されるだけで
損で、みじめな人生を送るだけです。

 

そうならないためにも
こう思った方がいいんじゃないかと
思うのです。

 

それは
会話『連想ゲーム』であると
考えて下さい!

 

一つヒントをもとに
その言葉から関連している事
いろんな事を
想像していくのです。

 

会話のヒント会話の中から探します。

 

例えば

 

晴れ = 洗濯物・大変・乾燥機・お買い物・夕ご飯

   = ピクニック・公園・ボール・弁当

   = ドライブ・山・みどり・景色・きれい・食べ歩き

 

連想していき
ゲームみたいに会話を
広げていきます。

 

最初は慣れるまで、
「う~ん???」と考え込みますが

 

やっているうちに
『しりとりゲーム』みたいに
頭に浮かんでくると思います。

 

そう考える事によって
ゲーム感覚で
楽しさが高まってきませんか?

 

人はゲームが、大好きです。
ゲームと思えば
頭にポンポンと浮かんできませんか?
考えたくなりますよね、楽しくなりますよね。

 

それで、連想ができなくなったら
新しいウケのいい話題を提供して
また、連想ゲームで
会話を広げていきましょう。

 

これの繰り返し
会話は盛り上がるはずです!

 

日頃から、盛り上がる話のネタ
何だろう?と考えておくのも
大切な事です。

 

話したくなるような話題を
提供できるように
常にアンテナを張っておきましょう。

 

 

テップ、1

 

心を落ち着かせる。

 

テップ、2

 

相手の話をよく聞く。

 

テップ、3

 

キーワード1つ、見つけて
連想ゲーム始まり
自分からキーワードを提案するのも
1つの方法です。

 

では、今すぐに
連想ゲームをやってみましょうか?

 

私が1つ、お題を出しますので
それを連想してやってみてください!

 

                                               

試しに、例を1つ、 ランチ

 

ランチ = ファミレス 定食 味噌汁 ドリンクバー
    

    = 麺類 ラーメン 〇〇の店 とんこつ トッピング

                

 

こんな風に連想すると
次から次へ
キーワードが連想できるので
もっともっと、楽しくできると思います。

 

それでは、お題は
クリスマスにしましょうか?

 

もうすぐクリスマスなので
いろいろと想像つくと思うのです。

 

想像して、いっぱいいっぱい
連想して下さい!

 

今回も長らく、お付き合い下さり
お読みになって下さって
まことに、ありがとうございました。

 

ひろんちゃんより。。。。

 

いち早く、今の状況から逃れたい方へ

将来、より良く必然な人付き合いが出来ますように
後押ししますので、向上していきましょう。
<< 気になる方はこちらから。。。>>

 

hironchan

私は、口ベタな人見知りやさんに、
気楽に、人とお話をする
『雑談の大切さ』を教えています。

hironchanをフォローする
未分類
スポンサーリンク
hironchanをフォローする
口ベタで、人見知りぼっちママになり悩んでいた私が、○○をするだけで、ママ友と仲良くなれた秘訣!人付き合いの大切さをお伝えします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました