17、目を覚ませ!放置の怖さ、知っとくべき!

未分類

下をクリックして下さい。

その現実を知って欲しいのです。 
  ぜひ、読んでみて下さい!

 

んにちは
ひろんちゃんです。

 

回はつい、こう思ってしまう
によって、多額な被害を
認識することが目的で

 

これを知っておく事で
充実した毎日が送れ
スッキリした日々が送れます。

 

より自分自身を磨くことができ
自信を持つようにもなります。

 

人からの信頼も厚くなり
頼りにされます。
責任感も養うので
かっこよく素敵にみられます。

 

反対に、これを言い訳にして
やらずしてしまうと
結果的に大きく遅延させて
後悔してしまう日々が来るかもしれません。

 

これを習慣づけてしまう
非常に厄介なものになり
抜け出せるには

 

より多くの精神的なエネルギー
必要になり、周りから見れば
非常に怠け者にみられてしまい

 

あの人とは関わりたくないと
思われるでしょう。

 

では、こう思ってしまうモノとは
一体、どういうものなのか?
何なのか?

 

誰もが経験済みで
つい、私たちがやりがちな事です。

 

それは
なんでもかんでも
『あとでやる』というようにして
ドンドン先送りにしてしまう事です。

 

この先送りする習慣がついて
しまうと、なんでもかんでも、とりあえず
スルーして、パスして

 

条件反射的
『またあとでやるから』というようにして
自分で自分をごまかし続け

 

最終的には、自分自身の
仕事の達成、信頼などに
跳ね返ってくるわけです。

 

ライフスタイル自体が先延ばしする事に
れてしまっており
時間通りできなくなってしまって

 

自分自身を苦しめる原因にも
なってしまいます。

 

先送りすることを重大な問題と
とらえてない人が多いのも
問題です。

 

こういう人はセルフコントロールや
自己調整が麻痺しているので
先送りする理由はただの弁解であり
言い訳に過ぎないので

 

その弁解を誰も真剣に聞こうとは
思わなくなってきます。

 

当然、周囲からの評価がり
「あの人は、ああいう、いい加減な人」
という評価になっていくのです。

 

なので、先送りするクセ
つけている人

 

「あとでやる」、「あとで見る」、「あとで読む」
「あとで返事する」、「あとでする」などと
思ってしまう人は

 

極力、この言葉を使わないように
努力を努め、めんどくさい事でも
率先して、やる気持ちを持つ事が
大事です!

 

先延ばしにすると結果的に
多大なるコストがかかってしまう事
になるでしょう。

 

先延ばしにする人は、要するに
自己管理能力も低いため
結果的に健康に対する害も
大きくなりそうです。

 

風邪やインフルエンザにかかりやすく
不眠症にもかかりやすいと
言われています。

 

それだけでなく、先送りにして
遅延させた結果の責任を他者
転嫁するために、チームワークを乱し

 

私的な関係をも破壊してしまう事にも
なりかねません。

 

確かに、なんでもかんでも先送りにし
続けるような人がいれば
仕事は進まないでしょう。

 

約束も期日通りに守ってくれないので
あてにされなくなります。

 

プライベートでも頼りにされなく
なってくるので、必然的に
付き合いが疎遠になって
いくのは、確かです。

 

それでは、すぐに

 

先延ばしにする人には
典型的な3種類のタイプ
あると言われているのですが

 

あなたはどのタイプなのでしょうか?

 

テップ、1
覚醒タイプ
危機的状況まで何もしない事に
スリルを感じる人。
締め切りギリギリで、大慌てで
こなす事に、幸福感を覚える人。

 

締め切りギリギリまでに超特急で
仕事をこなし、終わってから
「あ~ぁ、いっぱい仕事したな~ぁ」
いうような感覚を覚える人の事です。

 

テップ、2
回避タイプ
失敗する恐怖を回避するため
先延ばしにしてしまう人。

 

これは決して能力不足
なのではなく、努力をすることを
怠ってしまっているのが
原因らしいです。

 

いわゆる
「やる気になれば出来るタイプ」という人。

 

テップ、3
意思決定不能タイプ
決断ができない人のこと。

 

決断することによって、発生する出来事の
結果を恐れるため
意思決定することを
先延ばしにしてしまう。

 

以上ですが、あなたはどれに
あてはまりましたか?

 

ちなみに私は、覚醒タイプでした。

 

ギリギリまで、やらないし
なんか、切羽詰まらないと
行動できないのかなぁ?

 

時間があると思って、余裕で
過ごしていると、はっと、気づいた時には
「わっ、しまった。」と思い、あせって仕事を
こなすタイプで、後悔の連続でした。

 

スリルを求めている訳では
ないのですが
いつも、そうなってしまっていました。

 

でも、これを知ってからは
肝に銘じ、努力に努めました。

 

おかげで
「あ~ぁ、これもせないけない、あれも」
というモヤモヤ感やウジウジ感は
なくなり

 

スッキリした日々を過ごし
時間にも余裕ができて
その分で、好きな事をして
楽しんでます。
 

 

あなたも時間に追われないように
さっさと済ませ、スッキリした
気持ちのよい日々を過ごしましょう。

 

今回も長々と、長々と
お付き合い下さり
お読みになって下さって

 

まことに、まことに
ありがとうございました。

 

ひろんちゃんより。。。。

 

いち早く、今の状況から逃れたい方へ

将来、より良く必然な人付き合いが出来ますように
後押ししますので、向上していきましょう。

<< 気になる方はこちらから。。。>>

 

hironchan

私は、口ベタな人見知りやさんに、
気楽に、人とお話をする
『雑談の大切さ』を教えています。

hironchanをフォローする
未分類
スポンサーリンク
hironchanをフォローする
口ベタで、人見知りぼっちママになり悩んでいた私が、○○をするだけで、ママ友と仲良くなれた秘訣!人付き合いの大切さをお伝えします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました